道南「函館~木古内」方面で故郷ロック

●今回は、母を連れて故郷の函館で墓参り。
 ちなみにhidekiは、従姉妹に会うため妻の実家へ行ってしまった。
 それぞれのお盆を過ごすこととなった・・・

墓参りを済ませ、函館市内から程近い「住吉漁港」で海のご機嫌を伺った。

住吉漁港


まずは、港内。
早速「魚振あり!」
チビソイ君、久しぶり!

ソイ1

ブロックに生えた海藻にもベイトロッドで探りを入れるも反応なし・・・

ブロック

また港内に戻り、撃つ。
すると、またヒット!

ソイ2

函館山に陽が沈む頃、兄より帰れコール。
この日は釣了。

夕日

翌日、兄と姪、そして母と4人で木古内方面の港を廻る。
実に1年ぶりである。

中の川

ベイトフッシュがいるではないか・・・
期待が高まる。

ベイト

しかし、期待とは裏腹、
反応ゼロ・・・

中の川2

ジリジリと太陽が攻め立てる。
これでは、魚も水温の低い外へ行ってしまう・・・

反応なし

港を移動。

太平

姪が「ウグイ」をあげる。
本日のファーストヒットである。

ウグイ

また、反応が無くなった・・・

涌元

木古内方面では、一番西側で最後の港「小谷石漁港」まで移動。

3人で

何やら釣れたらしい。

ふぐ

20cm程のフグである。
子供のように、はしゃぐ母・・・

涌元2

この小谷石漁港のロケーションは最高である。

小谷石

夜は、ソイ・ハチガラの宝庫になることであろう・・・

イシダイ

おもしろい小魚を発見!
「イシダイ」の幼魚である。
こいつら、北海道の海でどれだけ大きく成れるのか・・・

入船漁港

消化不良の私は夕方、市内の「入船漁港」へとやって来た。

入船1

夕間詰め、早速小ソイをGet!

ソイ3

小形ではあるが、うれしい一尾。

ソイ4

港内を歩く・・・
ゆったりした時間が過ぎる。

入船2

そして、またHit!

ソイ5

日没釣了。
心地よい疲労感が体を包んだ。

夜の入船漁港

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 【北海道の釣りブログ・ベスト10】
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

こんにちは

函館出身ですか?
去年はキャンプに行きました~
また、観光(釣り)で行きたいですー^^

このグローブ使いやすいし安いし、良いですよね!

Re: こんにちは

pokosukeさん、どーも。

一応函館は、出身ですが、釣果はいつもアウエーなんですよね~
釣りはだめでも函館は、海の幸がいっぱい!
朝イカ、サイコー!!!
プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。