苫小牧発「浜厚真沖」でヒラモノ爆釣

●今シーズン、4回目となる「浜厚真沖」でのヒラモノ釣行について報告する。

6月6日
数日前、りん太朗さんが「浜厚真沖」で好釣果であったという話を聞いて、居ても立ってもいられない状態となった私。
鼻息も荒く、船に乗り込んだ。
今回、お世話になるのは「征海丸」である。
相棒は無論、りん太朗さん。

征海丸

5:10
船は、霧の中を出港。
安全を考慮し、スピードは控えめ。
はやる私は、少々歯がゆさを噛みしめていた。

移動

5:45
ポイント到着。
他の釣り船が確認できないほど、濃い霧に包まれていた。

霧の海原

りん太朗さんの情報によると、ソウハチがかなり釣れているとのこと。
私は、いつもより長めの240cmのロッドに3本針のソウハチ用サビキと下には、マガレイ用シューターを組み合わせた、
コンボタックルで挑戦。
ロッドを海原に向けた。

ロッド2

すぐに反応があった。
小刻みなアタリは、カレイのそれに間違いはなかった。

HIT.jpg

上がってきたのは、ソウハチ。
情報は、正しかった。

ソウハチ2

間髪入れず、りん太朗さんのロッドに「魚振あり!」

ろっど3

上がってきたのは、良形のソウハチ。
なんだか面白くなってきた。

満足の一尾

他の船から通信が入る。
かなり釣れているようだ。

霧の海

間を置かずして、力強いアタリ!
ロッドが弧を描く。
姿を見せたのは、イシモチガレイ。
うれしい刺身サイズである。

イシモチ1

船長が、「魚探に映っているゾ~」と指示が出る。
船の中は、活気付く。

活気付く船上

私も立て続けにロッドをしならせる。
そしてダブルが来た!

イシモチ&ソウハチ

りん太朗さんも負けじとリールを巻き上げる。
かなり重そうである・・・

りん太朗さん

おっと、こちらもダブル!
これは面白い。

ダブル

少々食いが落ちた・・・
移動である

霧の海2

私たちもブレークタイム。
思い出したようにパンをかじる。
空腹を忘れるほど楽しい。

カジカ

しかし、今ひとつ満足が行かないことが・・・
「マガレイを少々、お恵み下さい。」
いつものように、星に願いを・・・

星

数匹、ソウハチを追加した時だった。
上針にカジカが掛かり、テンションが下がり・・・
しかし、良く見ると下針にマガレイが付いるではないか!
コンボタックル成功である。

マガレイ

さらにソウハチを数匹、追加!

ソウハチ3

下針には、イシモチガレイ。
これも刺身サイズ!

イシモチ2

りん太朗さんも、もくもくと釣果を伸ばす。
そして力を入れ、リールを巻き上げる。

ろっど1

40cmオーバーであろう、ソウハチGET!

満足の一尾2

11:45
私も、同サイズを上げ、釣了。

ソウハチ5

私も、りん太朗さんのクーラーも満杯!
氷を捨てるほどであった。

大漁

私の釣果は、ソウハチガレイ53枚アベレージ30cm程、
マガレイ7枚、イシモチガレイ3枚であった。
今回、私はマガレイも上げたく、コンボタックルとしたが、ソウハチに狙いを絞り、サビキ6本針としたならば、80枚は堅いと予想する。
皆さんも挑戦してみては?

「征海丸」船長さん&スタッフのみなさん、今回もお世話になりました。【⇒征海丸 H.P.】


にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 【北海道の釣りブログ・ベスト10】
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

宗八53枚ですかー!?
凄いですねw
いわゆる入食いなんでしょうね!!
昔カレイの船釣りをして入食いに飽きた途端に酔った記憶があります(笑

Re: No title

侍さん、おはようございます。

釣りは、サイコーに楽しかったんですけど、帰ってから大変でした・・・
かみさんが「ど~すんの、コレ!」
結局、隣近所・友人・かみさんの実家に配り歩いても、半分以上残ってしまい干すことに・・・
干しかご(青い網でできたチャック付のヤツ)にも入りきらない・・・
「疲れた、眠い、あ”~」

こんにちは

クーラー釣りですね~^^
お見事です!そして、刺身美味そうですね!
( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう
しかし、船はどうしても・・・(T┰T )

Re: こんにちは

pokosukeさん、おはようございます。

釣れている時は、真剣で酔いません。
しかし、釣れないときはネ・・・

マガレイ&イシモチは、刺身で頂きました。
ソウハチは、軽く干し焼いて頂きました。
干したソウハチを唐揚げにするのもGood!
どても旨かった・・・試してみてください。

12日写真撮りどうも

初めまして、hiroと言います。
12日夕方、漁港でサクラ写真を撮ってもらった者です。
どうもありがとうございます。
その後、14日朝まで振りましたがノーヒットでした。
今度は、11月末フェンス前のアメマス(フライで)が楽しみです。


これを機会に時々、訪問させてもらいます。







Re: 12日写真撮りどうも

hiroさん、先日は、おめでとうございます。

あんな場所で、サクラが・・・
hidekiもびっくりしてました。
以前、蘭越町尻別川河口付近で2度ほど上げたことがありますが、あの興奮が蘇ってきました。
私たちもまた挑戦してみようかな。

p.s. あのレポートは、水曜夜アップの予定です。
プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。