勇払郡「浜厚真漁港」でロック調査3

●今回は、勇払郡「浜厚真漁港」でのロック調査第3弾をお伝えする。
 hidekiの調査結果は・・・

 

4月3日

今年に入ってはじめての太平洋での釣行。

苫小牧東港が見えてきた。

一路東港へ 

 

14:30

東港コールセンター前到着

 
影には・・・

 

海上にせり出した、発電所設備の下を覗き込むhideki

かなり濁っている。

雪解けのせいだろう・・・

 
濁ってる~

 

発電所からの温水出口といわれる排水溝で、hidekiは糸を垂れる。

ここは、アメマスが12月~5月頃まで釣れることで有名なポイント。

ここもやはり濁っている・・・


釣れない・・・

私もキャスティング。

バイトはしてくるものの、ヒットには至らず・・・

たぶん、ウグイ。


キャスト

 

どうも、釣れる気がしない。

早々に移動を決断。


やっぱり釣れない

 

15:30

ここは、「浜厚真漁港」

約5ヶ月ぶりの入釣

ここは、hidekiにとってアブラコ自己レーコードを作った相性のよい港である。

(⇒記事)


浜厚真漁港

 

私が、防寒着の用意をしていると、hidekiが大声で叫んだ。

「お父さん、ソイ!」

今年に入って初めてのソイであった。

受験でスタートの遅れたhidekiにとって、小さくともうれしい一尾である。


初ソイ

 

私が、のこのこと港の中央付近の突堤に行くと、先釣者がロッドを曲げていた。

35cm程のアブラコである。

お願いをしてカメラに収めさせていただいた。

私たちも期待が膨らむ・・・


先釣者のアブ

 

 いつものようにカジカの挨拶から始まった。

カジくんのご挨拶 

 

私は、消波ブロックの隙間に糸を垂らした。

立て続けに根掛かり。

ジグを結びなおし、3投目・・・

「魚振あり!」

私にも、初ソイが来てくれた。


うれしい一尾

 

hidekiも2匹目をGET !


チビソイ1

 

船の隙間を丹念に探り、釣果を上げるhideki

でも小さすぎでショ・・・


チビソイ2

 

これもチビ・・・


チビソイ3

 

チビソイ3連発!


チビソイ4

 

夜の帳が静かに下りる。

対岸の発電所が美しい・・・


PICT5091.jpg

 

ゴールデンタイムに突入したのか、活性が急上昇!

hidekiと私は、キャスティングゲームへと移行した。


うれしい一尾その3

 

形も20cmアップ



うれしい一尾その2

 

おまけにhidekiは、シマゾイをGET !

この付近では希少である。


シマゾイ

 

Wヒット!もう止まらない。


ダブルヒット

 

アベレージ22~23cmといったところか・・・


うれしい一尾その8

 

近くにフェリー乗り場があり、その水銀灯が港を照らす・・・


うれしい一尾その7

 

hidekiは、黒いグラブ系ワームでも試してみた。

そして結果を出す。


うれしい一尾その5

 

夜光系でもOK


うれしい一尾その4

 

白のツインテールにもガツン!


うれしい一尾9

 

ラメ入りグリーン・グラブ系にも・・・


ラストの一尾

21:00

楽しい時間は、瞬く間に過ぎ釣了

<調査結果>

今回は、この時期としては釣れ過ぎの感があるほどの内容であった。

昼間、25cm程のミズクラゲが2匹、目に付いた。

やはり、水温が高いと考えられる。

日本海に比べ、潮の干満の差が大きい太平洋、いつもこのような

釣果が得られるとは限らないが、春に向かって期待十分の内容であった。

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 【北海道の釣りブログ・ベスト10】




スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

おはようございます

浜厚真漁港が今一どこにあるのかわからず・・・
昨日もYahoo地図を見ていました。^^
この写真からいくと、東港のコールセンターの反対側になるんでしょうか?
数釣りしてますね^^

夜にはサイズも良い感じみたいですね。

Hideki君はそろそろ学校が始まりますね!
勉強も釣りも頑張ってください!

厚真でそれだけ上げるってスゴいですね(^_^;)

今度小樽いきましょう♪

No title

お疲れ様です(^^
コールセンター前でアメマス居るんですよね~w
あそこには2月くらいに行ってバラしちゃいましたが(汁
浜厚真って釣りに行った事無いですけど大物は居そうでしたか?w

おじゃまします

いきましたねえ ロック

あのロッドグリップはシマノ バスライズ バスワン?

_____________________________

Pokoさんじゃないですけどいまいちわかりずらいですね
私も毎回迷うことあります
トラック頭も多いし・・

Re: タイトルなし

カイさん、どーも。
たまたまなんですよね~
こんなに釣れたの。
また時期を見て小樽、行きます。

Re: No title

侍さん、どうも~。
コールセンター前のアメマスに行かれていたんですか。
とにかく今は、水が濁って釣れてないみたいです。
入釣者も2・3人でした。

浜厚真漁港は、これからブレイクするんじゃないでしょうかね~
ほんとうは、ブログに載せたくなかったんですが・・・
な~んてね!

Re: おじゃまします

餌木麿さん、さすが物知り~
ずばり「シマノ バスライズ バスワン」
小物用に使ってます。

コールセンターを基準として、地図を作りました。
ザックリですけど。
http://blogs.yahoo.co.jp/aikopro/12225988.html

Re: おはようございます

pokosukeさん、いつもありがとうございます。
浜厚真漁港は、東港のコールセンターの反対側です。
http://www.geocities.co.jp/Outdoors-River/7168/newbasyo.htm
http://blogs.yahoo.co.jp/aikopro/12225988.html

hideki、部活に入ると釣りもね~あんまり行けなくなるかも・・・

いけるか?

こんだけつれると子供づれでも楽しめそうですね

たしかコールセンター方向から浜厚真にいけたのですが
一時期最短連絡道路閉鎖のときがありましたが 今どう何でしょうね

たぶん今いったら迷いそう



説明わかりづらいので

わたしのとこで質問記事アップしてまーす

よろしくです

ありがとうございます

エラーでコメント消えちゃった・・・

高速で行けばわかりやすいかもですね?!


Hideki君、部活は大切ですよー!
私も今の仕事の就職面接で、部活動の事を聞かれて
大いに役に立ったと思います^^

体力は自信がありましたから!

Re: ありがとうございます

pokosukeさん、そのとおりです。
高速で行けばわかりやすいかも~
浜厚真漁港に直接行くなら、高速の無料区間(沼ノ端東IC~厚真ICだったかな?)を利用する方法もあります。

hideki、迷ってるんですよ。
部活に入ると、土日無くなるし・・・
まあ、本人に決めさせますけど。
プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。