積丹「余市港」でロック調査

●春遠い雪の積丹へとロック調査に出発。hidekiの調査結果は・・・

3月14日
荒れる海を眺めながら車を余市に走らせた。

荒れる日本海

11:15
余市港に到着。
辺り一面の雪景色。
春はまだなのか・・・

余市漁港は雪景色

港の中は、風弱く波も穏やかであった。
水質も良好ではあるが、気温・水温ともかなり低い。
魚の活性も低いと予想される。

寒さ知らずのhideki

海底に敷設されたブロックの隙間を丹念に探るも反応なし・・・

ブロックが敷設

一通り気になるポイントをつぶしてみたものの生態反応すらない・・・

ねばるhideki

仕切りなおしの為、昼食を取り体を温めた。

昼飯

13:00
港の中を西側へと移動する。
コンクリートに張り付いた藻の間を丁寧に探るhideki
すると・・・

丹念に探るhideki

「魚振あり!」
スレかい!?

本日のファーストヒット

14:00
北西の風が強くなってきた。
容赦なく、体温を奪う・・・
風陰を求めて、さらに西側へ移動
余市港の最西端には、「⇒第一清陽丸さんページ」にも紹介された、海上自衛他の基地があった。
そこには、真新しい「ハイテク巡視艇」が停泊。
かなりの迫力である。

ハイテク巡視艇

hidekiは、魚しか興味が沸かないらしい。

釣り人に扮した北側の工作員

海上自衛隊のエリアにワームをフルキャスト!
「オイ、オイ。」

コラコラ!海上自衛隊のエリヤに投げちゃダメ。

船着場には、なにやら波の抜ける空洞がある構造・・・
一応、チェック
しかし、反応はなし。
奥までワームを投げ入れると、ムラサキガイに引かったのかワームをロスト
ワームを結びなおすも、かじかんだ手では時間がかかる・・・

船着場の空洞

15:00
防波堤側でようやく私にHit!

ボーズ回避

天候が悪くなければ、エギングに移行したいところであったが、寒さでライフをかなり削られた。
車に戻りコーヒーで充電。

15:30
余市マリーナへ移動
3人ほど投げ釣りを楽しんでいた。

余市マリーナ

私は、魚の溜まりそうな「角」に糸を垂れた。
するとアタリが・・・

角で魚振

やっと魚らしいサイズにお目にかかれた。

サイズアップ

消化不良のhideki・・・
このまま帰宅するのは不満が残る。
「最後にアソコに寄るか!」
「うん。」
先日の高島漁港である。
あの「黒々した魚体」が気になってしょうがない様子だ。
実は、私もだ。

もう帰るゾ~hideki

18:20
日没釣了。
今回の調査結果として、余市港、海上自衛隊エリアが夏場有望と判断する。
水温が上がるまで、しばらくは、このような渋い釣果が続くであろう。
「ロック調査」は、シーズンに向けて新たな釣り場を開拓する重要な作業である。
hideki、今日は運を使わずとっておけ!

◆hidekiの卒業式◆
卒業式
3月13日
中学校の卒業式が行われました。
3年間は早いものです。
あんなチビだったのが、今や私に追いついた感じです。
子供の成長は実に早い・・・

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 【北海道の釣りブログ・ベスト10】
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

最近また冬に逆戻りしたせいですかね…
厳しいですね(>_<)

高島は穴撃ちの方が魚振はあると思います!

Re: タイトルなし

カイさん、先日は申し訳ない。

高島漁港、確かに水温さえ上がれば魚が濃そうだ。
hidekiも言ってました。

No title

こんにちは!

高校の合格発表ですね!
どうだったかな~?

姪が今年受験で、朝一で「合格」の連絡がきました。

まさに自衛隊のこの場所に車を停めて、先まで歩きながら行きました。
反応はなかったですけどね。。。

カップ麺と一緒にワームも???

Re: No title

pokosukeさん、姪子さんの「合格」おめでとうございます。

なんだか、家に電話するの怖くって・・・
結果はどうあれ明日、このページでご報告致します。

カップ麺と以外に合うんですよ!!
特にクロー系・・・いいダシが出ます。

余市の話・・

余市の話・・
前回の記事のデカイカあげたときですが
帰るとき ちょうど 中防一つ目の角までいくちょうど
真ん中くらいの位置・・にスミあと有り!でした
あの時はかなり渋かったですが
イカあげた方いたようです
港内ぜったいイカはいるんです
目をこらすと・・確認できました

ロングロッドに遠投スタイル自衛隊方向・・
でイカがかかるのでは?とにらんでいます
巡視艇より奥側・・・熱いです
竿抜けポイント?なのかもしれません

記事内リンクありがとうございます

そうそう 巡視艇にリグひっかけて・・船ひっぱってこないように

停泊場所・・ずれちゃいますからぁ

Re: 余市の話・・

第一清陽丸さん、ありがとうございます。
今、「停泊場所・・ずれちゃいますからぁ」に爆笑してました。

イカスミね~。勉強になります。メモしなきゃ。
ポイントのアドバイスも助かります。
今度の休みにもう一度、朝鮮いや挑戦してみます。
天気次第ですけど。

私ごときのアドバイス

私がイカ上げたとき中防の外灯ある場所2-3箇所くらい
そこで暗と明の境目を探るのも引き出しとして「アリ」です

中防から外海側に遠投かけてカウントダウンしてるときも(10以上)
外灯下周りをジッってみるんです ひまですから・・
するとなにかしら 防波堤に沿って回遊する ナニカ が確認できるはず
ウグイ ホッケ 等・・・ちなみにイカは目だけ確認できます
魚とちがってかなりスローに動く光る目・・・
気づかないかもしれませんが・・

良い報告記事更新・・期待してます
プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。