「ワーム・テクニック」Vol. 13 - ヒラメを釣る・第2話 -

●今回は、「ヒラメを釣る」の第2話 hidekiの実釣テクニックについてお話しする。

ソゲ2

ヒラメをルアーで狙う場合、メタルジグ・バイブレーション・ミノーなど多種に渡り釣りを楽しめるのであるが、ここでは、「ワーム」に特化して紹介する。

フロントトリプル

パールの小魚

【サーフで釣る】
一見、ポイントのなさそうな砂浜であるが、海底では浅場あり、深場あり実に起伏に富んでいることが多い。また、潮の流れも寄せては引くといった単純なものではなく、離岸流(りがんりゅう)といった寄せる流れの強い場所と、引く流れの強い場所が存在する。
こういった場所は、「かけあがり」となっているため、ヒラメが潜んでいる可能性が高いと言う訳だ。
また、河口付近も同様で、川からの本流の両端が「かけあがり」となっているため好ポイントとなる。
使用するタックルであるが、遠投が基本となるため、10フィート前後のシーバスロッドにPE 15LB(1.5号)+リーダー(1.5号に合った市販の力糸)といったとろであろう。
問題は、ワームである。
基本としては、4インチのシャッドテール(グラスミノー等)、カラーは赤・黒・白である。
シャッドテールは、空気抵抗が少なく遠投に適している。
シンカーは、20~30gでテキサスリグを組む。
足で稼ぐ釣りでもあるので、身軽な装備としたい。
しかし、ウェイダーとライフジャケットは必須。

黒シャッド

【磯で釣る】
磯といっても、まるっきり岩とごろた場では望みは薄い。
やはり、砂地が存在するポイントを抑えておくことが必要。
「ベイトのいる所、ヒラメあり。」
ヒラメは、磯に集まる小魚を狙っているのだ。
使用するタックルであるが、遠投が必要ない場合、8フィート程のバスロッドにフロロカーボンライン 12LBといったとろであろう。
シンカーは、10~20g、根掛かりの少ないテキサスリグを組む。
ワームは、基本どおり4インチ・シャッドテール、カラーは赤・黒・白であるがラメ入りや、カーリーテール系も試してみたい。

入舸の磯2

【港で釣る】
私は、ソイ釣りのついでに試してみることが多い。
したがって、タックルはソイと共通、ワームのみ交換する。
○船揚場のスロープは、人工の「かけあがり」である。
根掛かりに注意し狙ってみたい。
○次に、ミオ筋(船の通り道)だ。
ミオ筋は、深くなっていることが多く、その両端は、「かけあがり」となっている。そこがポイント。
○テトラ周りの砂地もチェック。
テトラ周りにはベイトも集まってくる。
○常夜灯近くの灯りには、ベイトが集まってくる。
ここで試したいのは、「黒いワーム」だ。
底に潜むヒラメからは、常夜灯でくっきりシルエットが見えるはずだ。
○足元もチェック。
以外に目の前の足元に潜んでいる場合がある。
ベイトも含め、魚は港のコンクリートの壁に沿って泳ぐ習性がある。
また、コンクリートに付いた貝類・ゴカイ類が落ちてくるのを待ち構えている。

夜の港

パールのグラブ

hidekiは、3.5gのジグヘッドにパールホワイトのグラブワームを挿し軽くキャスト。
ボトムで躍らせながら巻く・・・
そして足元まで来た時だった
「魚振あり!」

ソゲ1

<< hidekiからの業務連絡 >>
本日、公立高校の受験が終わりました!!
家に帰ってすぐにテレビの解説を見てマルつけしました。
点数はたぶんボーダーのちょい上じゃないかなぁと、、、
とにかく!! 勉強から解放されたので、釣りまくりまーす!!!

気持ちは「海」

まったく能天気なことをいっておりますけど・・・。
みなさんの応援によりまして無事受験をを乗り切ることができました。
これからもhidekiをよろしくお願い致します。
ほんとうにありがとうございました。(父)

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 【北海道の釣りブログ・ベスト10】
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

こんばんわ!!

今日、公立の入試だったんですよね!!

おそらく人生の中で1番か2番に勉強するときかもしれない時期ですから、そりゃもう、「おつかれさまでした^^」の一言ですね

春に向かって新たな高校生活と釣りのいい時期がはじまりますね!!

あ~ 若いっていいですなぁ^^;

とにかく、hidekiクンお疲れ様でした!!

Re: No title

RYUさん、お久しぶりです。
hidekiは、どこかに遊びに行って帰ってません。
受験が終わった途端コレです・・・

皆様には、応援メッセージなどたくさん頂きまして、
ただ、ただ感謝するばかりです。

次回からは、レアな釣行報告ができたらと思っております。
これからもよろしくお願い致します。
(まだ水温低いよな~)

No title

初めまして!

ワーム釣り初心者の札幌のpokosukeと言います。
記事をさかのぼりながら読ませて頂いています。
かなり、これからの釣果に役立つものばかりで嬉しいです。

息子さん高校受験だったんですね!
うちの息子も去年受験生でした。
良い発表を待つばかりですね。

今後ともよろしくお願いします!^^

Re: No title

pokosukeさん、はじめまして。
hidekiの父です。
ご覧頂きありがとうございます。

受験発表は、16日なんですよね~
それまで落ち着きませんよ。
「成るようにしかならない。」
しかし、親としては「絶対、成ってほしい。」が本音です。

土曜日、今年最初の「海釣り」行ってきました。
天候が悪く、散々の結果でしたが・・・
近々、アップしますので、また見てやって下さい。
プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。