「ワーム・テクニック」Vol. 12 - ヒラメを釣る・第1話 -

●今回は、ロックフィッシュの最高峰「ヒラメ」についてお話しよう。

【特徴】
カレイ目・カレイ亜目・ヒラメ科に属する。(漢字:平目・鮃)
扁平な体型、有眼側(目のある方)が体の左側。
また口と歯が大きいのが特徴。
ヒラメ類のことを英語ではLarge-tooth flounders という。
太平洋西部(千島列島、樺太、日本、朝鮮半島などの沿岸から南シナ
海まで)に分布。
最大で全長1m、体重10kgほどになる。

同船した方のBIGな一尾

【左ヒラメに右カレイ?】
ヒラメとカレイの見分け方として俗に有眼側が「左ヒラメに右カレイ」
と言われる。
しかし、例外もある。
ヌマガレイ(カワガレイ)は、ヒラメ同様左側、マコガレイに関しては、
逆位(位置が逆転する現象)が15%ほどもある。さらに、ボウズガレイ
という種類にあっては、左右がまちまちというのだから驚きである。

クーラーに入れてたら、見てくれが悪くなっちゃいました・・・ヒラメ
(↑ヒラメ:左側に眼球)

クロガシラ・右向き
(↑クロガシラガレイ:右側に眼球)

ヌマガレイ・ヒラメと同じ左向き!
(↑ヌマガレイ:左側に眼球)

【生態】
沿岸の砂泥地を好み基本的には「夜行性」である。
昼はよく砂泥中に身を潜め頭だけ出しているが、砂に潜らない場合は体の
色を海底と同じ色にする。
主に海底に住む小魚、貝類、ゴカイ類を食べる。
幼魚のときにはケンミジンコなども捕食するが、成長するにつれ魚類を捕
食する割合が増え、成魚では9割が小魚となる。そのため、体全体を使った
比較的俊敏な動きが可能で獰猛な食性となる。
したがって、ルアー釣りの対象魚として申し分なくロックフィッシャーの
憧れである。
冬は深い海底に下り、3~7月の産卵期には水深20mぐらいの浅瀬に移る。
卵は浮遊性で、卵から孵った稚魚は通常の魚と同じように細長く目も両側
についている。
全長1cmくらいで右の目の移動が始まり、2.5cmくらいになると親と同じ形
になり3年程で成魚になる。
カレイ類には、数十年生きる種もいるが、ヒラメの寿命は短く数年程度と
いわれる。
北海道では「てっくい(手食い)」、東京方面では1kg以下の物を「そげ」
と呼んでいる。

同船した方のBIGな一尾・64cm!

【食味】
非常においしい高級魚。
特に背鰭と臀鰭付け根の部分の身は、縁側(えんがわ)と呼ばれる脂の乗っ
た歯ごたえのある部位で珍重されている。
刺身、寿司、酒蒸、フランス料理のムニエルも有名である。
旬は冬とされ、「寒平目」が最高の食味とされる。
しかし、北海道では、6~10月に釣る事が多く、夏場のヒラメでも十分美
味しく頂ける。
私のお勧め調理法は、やはり刺身である。
身をおろした後、乾燥コンブを日本酒で戻し、身をくるみ1~2日冷蔵庫で
寝かせる。
それを刺身で頂くのが最高である。「こぶ〆」というやつだ。

【アニサキスの心配は?】
hidekiは、刺身が大好物である。
親として気を配らなくてはいけないのが、「寄生虫」である。
その代表格が⇒「アニサキス」である。
ヒラメの場合には寄生するのか?
ネットで調べると、「寄生する」という記述と、「寄生しない」という記
述が存在した。
私は、過去に何度も刺身で頂いたが、一度もお目にかかったことはない。
しかし、「寄生する可能性が少ない魚ではあるが、その可能性もゼロでは
ないので、アニサキスがよく寄生する内臓部分は、早く取り除き、その付
近である腹部の身は厚めに切り捨てること。」と理解すべきである。

hidekiとヒラメ

次回は、hidekiの実釣テクニックをお送りする。

<参考H.P.>
今回の編集に当たり、下記H.P.を参考とさせて頂きましたことを感謝致し
ます。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
『水産上重要な魚類』
『WEB魚図鑑』
『消化管アニサキス症』

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 【北海道の釣りブログ・ベスト10】
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

こんばんわ

ヒラメもやってるらしいですね

サーフからなら結構ヘビーなタックルになると思われますが・・・

船ですかね???・・・・・・・・・

Re: こんばんわ

第一清陽丸さん、いつもコメントありがとうございます。
今回の写真は、全て船釣りですね。
北海道の船釣りの場合、ほとんどが「バケ」という500gほどの重いウェイトを使う為、体力と根気の勝負といった釣りになってしまいます。
釣れたときは、嬉しくって天国なんですけど、「ボウズ」の時は、疲労と脱力感で地獄です。

今後うちの子供らも・・

コメントありがとうございます
私HPでもコメ返してますが

学区もなしになり 私の頃と学校レベルが2ランクくらいちがう

うわさでは文科省が意図的につりあげてるとか・・・

うちは経済てき余裕のないので・・小学3年の娘に
お前のいく高校はここしかナイ! っと暗示かけてます

(ここ地元のの二つある高校の内 レベル高いほうね)
家から近いし・・・・・
私もここ地元ではかなり古い家系なので
そこの先生やら同級生やら知り合いがいっぱいいて悪いことできませぬ

Re: 今後うちの子供らも・・

すぐですよ~ 第一清陽丸さん。
今のうちに長女には、お父さんが直々にお勉強を見てやって下さい。
ほんの少しでの時間でいいんです。
下の子は、それを見て自然に勉強に興味を持ちますから。

それが

何度か試みましたが
学校での教え方が私の頃とちがうのですよ

引き算のひっさんで・・私の頃はとなりのケタから10借りてきましたが
今は借りてこない ヘタに教えたら 本人がわからなくなりそうで
ヘタな手出しはやめました 将来は塾かあ?
プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。