「ワーム・テクニック」Vol. 8 - アブラコを釣る・第1話 -

●今回は、「アブラコ」についてお話しよう。

 

<アブラコ>

正式和名:アイナメ  学名:otakii 英名:Kelpfish(藻場の魚の意味)または、

greenling(海藻に似た魚の意味)。

カサゴ目・アイナメ科・アイナメ属

漢字では、「鮎並」、「鮎魚女」、「愛魚女」、「相嘗」などで記される。

その理由は、鮎のように縄張りを持つためとも言われている。


09_7_11 勇払マリーナ 47cmのアブはでっかいな~

<特徴>

体長は、普通20~30cmほどだが、60cmを超えるものもいる。

しかし、成長速度は早い方ではない。8年魚のメスで52cm位、オスでは45cmである。

おそらくこれは、本州方面のデータで北の海ではさらに成長が遅れるものと考えられる。

カサゴ、メバル、カジカなどと同じカサゴ目に分類されるが、アイナメはひれの棘条(とげ

)が発達しないこと、尾びれの端は直的かやや湾入すること、背びれが1つに繋がって

いること、体高が高いこと、鱗が細かいことなどが特徴である。

これらの特徴はクジメ(ハゴトコ)やホッケなど、他のアイナメ科の魚にも共通する。

写真は、53cmのメス。hidekiが7歳の時に産まれたことになる。


09_11_22 浜厚真 勝利のポーズ

体色は生息地の環境により黄、赤褐色、紫褐色など様々だが、繁殖期のオスには

黄色の婚姻色が現れる。近縁種のクジメ(ゴトコ)とは尾びれが三角形に角ばって

いることで区別できる。

また、アイナメの側線は体側中央だけでなく背びれ、腹びれ、尻びれの根もとに計

5本もあるが、クジメ(ハゴトコ)の側線は体側の1本だけである。

南西諸島と太平洋側の一部を除く日本各地の沿岸に生息し、「昼行性」で、岩礁帯

や消波ブロック、防波堤などの陰につき、魚や甲殻類、多毛類などを捕食する。

あまり、積極的に泳ぎ回ることはせず、居心地の良い隙間など巣とし、その近辺を

テリトリーとする。 無論、敵の浸入は許さず攻撃をする。


海底ブロック

産卵期は10~1月で、オスは岩陰などの巣に次々と複数のメスを誘い込んで産卵

させる。 まさに、ハーレム状態?・・・が、うらやましいのは、ここまで。 産卵を終え

たメスは、さっさと泳ぎ去り、子育てはオスの仕事となる。

どこかの家庭によく似ているではないか・・・


抱卵アブ

卵は緑褐色や赤紫色の大きな卵塊となる。

子育ての期間は卵が孵化するまでのおよそ1ヶ月。

この時期、全く無防備な卵が虎視眈々と狙われているのです。

ちょっとでも父親が油断しようものなら、大切な卵が襲われます。

そして、襲っているのはあろうことか他のアブラコたち!

アブラコには仲間の卵を食べる習性がある。

父親自身以外はすべて敵。

そう、未成魚やメスや他の父親たちも卵を狙っている。

卵を巡ってアイナメ同士が壮絶なバトルを演じることもしばしば。

自然界の掟というのはいつも厳しい。

そしてこの時期が過ぎ全長5cmを超えると親魚と同じように底生生活に移る。


アブラコ

<食味>

冬から春にかけての寒い時期が旬。

身は脂肪の多い白身であり経験上、大形の方が脂がのっている。

釣ったばかりなら、刺身がサイコー。

しかし、季節により寄生虫がいることがあるので刺身の場合、十分に注意した方が良い。

付け加えるならば、太平洋側で釣れるアブラコには、寄生虫がいないと言われている。

科学的根拠はないが、確かに寄生したアブラコにお目にかかったことはない。

が、やはり注意は必要。

次にお勧めが、煮付けである。

脂身が「トロッ」と口の中で溶ける。

そのことから「あぶらっこい」という意味もあり、北海道では「アブラコ」というのではない

だろうかか。

漢字では、「油子」と書く。

 

長々と引ぱってしまったが、いよいよ次回は、hidekiの実釣テクニックを紹介する。


アブ39cm

p.s.

ここ2年、アブラコを食べてない・・・

hidekiが資源保護とか言って、全部リリースしちゃうから・・・

たまには食いて~(父)。


<参考H.P.>

下記のH.P.を参考とさせて頂きましたことを感謝いたします。
⇒ウィキペディア
⇒WEB魚図鑑
⇒市場魚貝類図鑑
⇒旬魚余話

 



にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 【北海道の釣りブログ・ベスト10】
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。