アウエー函館

●今回は連休を利用し、道南まで足を伸ばしてみた。hideki釣果は・・・

5月5日5:30
ここは、函館市入船町 函館漁港。
波も穏やか。釣り日和。
鼻歌まじりにNEW RODを振った。
入船漁港

9:00
天候、波とも申し分のない条件なのだが、釣れるは小さいカジカのみ。
場所を少々変え古い防波堤へと移動、底の岩めがけジグを送り込む。
「魚振あり!」強烈な一撃であった。
アブラコやカジカではないことは感触でわかる・・・ 何だ?
ネットを取りに戻る暇も無く気合で引っこ抜く!!
ギンポ(地方名:ガンジ)45cm
魚種的には少々不満も残るが、NEW RODの魂入れとしてはこんなものだろう。
そう、つぶやき午前の釣行を終える。
ギンポ

さくら満開の五稜郭
sakura1.jpg

どこかの学生たちがお堀に飛び込み、係員に油を絞られていた。
お堀には錦鯉、ヘラブナのほかブラックバスもいるらしい。
花見客にもアングラーにも非常識な者がいるものだ。
水泳

17:00
住吉漁港
夕間詰めのゴールデンタイムである。
期待とは裏腹、釣れるは小さいカジカのみ。
明日への期待を胸にその日の釣行を終える。
住吉漁港

5月6日5:30
宇賀漁港
眩しい朝日、天気は上々、期待が膨らむ。
先に入釣していた地元アングラーに状況を尋ねると、漁港内でマコガレイGETとのこと。
外海の砂地では、手のひらサイズが入れ食いであった。
カレイ

8:00
ブロックの間を丹念に探る。しかし小物ばかり・・・
漁港内の海草際を順に探りやっとアブラコをヒットするも不満のサイズ(20cm)
アブ

10:00 釣了
今回の函館は、「アウエー」・・・

<Tackle Box> #2
今回hidekiが使用したNew Rod & Reelを紹介する。
Rod:メジャークラフト スライサー SC-682H セパレートグリップ
遠投設計、ベイトリールでとにかく飛ばしたい人にはGood。軽くて女性でも疲れない。
Reel:Daiwa SALTIST HRF
その名の通り、ハードロックフィッシュを岩から引き抜くために設計された。
無論ソルト仕様でサビに強い。
タックル

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。