「苫小牧・西港漁業区」でガッチリロック

●hidekiが受験勉強中につき、「今年の未公開釣行」第3弾を報告する。

8月30日
ここは、苫小牧市にある西港漁業区である。
過去にも何度か紹介した漁港である。
西港

10:30
まずは、船着場と道路に架けられた橋の下を狙うhideki
橋の下

すぐにHit!
チビソイの挨拶から始まった。
チビソイ2

少々ポイントを船側に移動・・・
するとサイズアップ!
ソイ

私もお気に入りのアカワームをセットし、船の隙間を探る・・・
「キタッ!」
あかわーむ

hidekiは、ハードルアーにチェンジ。
巧みに船の隙間を泳がせる・・・すると、
やる気のあるクロソイがHit!
ハードルアーにHit!

私は、棚を探りながら2匹目をGet !
そい2

hidekiは、順調に釣果を重ねる。
チビソイ3

モチベーションアップと共にサイズもアップ!
もう止まらない。
サイズアップ

13:00
昼食後、ポイント移動。
漁業区の東側、大型船の船着場に来てみた。
大型船

私は、ブロックの隙間にワームを沈めた。
反応があったが、一度くわえたワームを吐き出した。
再度、神経を集中し躍らせる・・・
すると!
ブロックの隙間1

おい、おい・・・
ちびカジ

hidekiもアタリが絶えた。
潮止まりである。
フルキャスト

17:00
日が傾き、蠢(うごめ)く魚の気配がする。
夕間詰め

hidekiは、漂う海藻の中へワームを送り込む。
根掛かりは覚悟の上だ。
コンブ

「グンッ」とロッドがしなった。
hidekiは、一気に引き抜いた!
アブチャン

外海に向かってキャスト。
ゆっくり巻き上げる。
「コツン」というアタリ・・・
ガヤクン

hidekiは、ブロックの隙間めがけワームを落とす。
そして躍らせる・・・小魚のように。
ガツン!「魚振あり」
根に潜ろうとするも、予想内の反応。
hidekiは巧みにロッドを操り獲物を追い詰める。
私は、側(かたわ)らでネットを構える。
見えてきた・・・
ブロックの隙間2

良型のクロソイである。
本日の一番・・・
満足げなhideki
本日の一番

20:00
釣了。
25cmアップを3本だけキープさせて頂く。
海に感謝。
収穫

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 【北海道の釣りブログ・ベスト10】



スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは
リンクさせていただきました。
もしよろしかったら相互リンクおねがいします。
ご検討のほどよろしくお願いたします。

釣り人気ランキング娯楽部
http://269g.2-d.jp/11turi/

Re: No title

釣り人気ランキング娯楽部 管理者様

リンクありがとうございます。
当方もリンクさせて頂きます。
プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。