「道南・新湊漁港」で夏ロック

●夏休み道南釣行の2日目、「新湊漁港」で夏のロックフィッシングを報告する。

この辺たくさん漁港があるのさ

8月1日 
ここは、函館市新湊(しんみなと)町「新湊漁港」。
見てもわかるとおりスタンダードな造りで、主にコンブ漁で栄える港である。
この日もコンブを干す作業が忙しく行われ、所狭しと石原にコンブが敷かれていた。
我々も作業の邪魔にならぬよう車を遠くに停め、釣り場まで歩いた。
自家用熱気球からの撮影

13:00
曇天ではあるが、心地よい海風の中ワームをキャスト。
曇天だけど釣り日和

13:15
最初に挨拶に来たのは小さなカジカであった。
チビカジです。夏負けで痩せました。

沖側防波堤の内側には、底にブロックが敷かれている。
そのすき間ワームを通した。
水がきれいで夜釣りにいいかも

14:00
根掛かりを何度か繰り返す中、飛び出て来たのがクロゾイ!
サイズはご覧のとおり・・・
チビソイ兄です。

14:05
立て続けにヒットするも、やはりこのサイズ。
日中は、やむなし・・・
チビソイ弟です。チワッ!

15:00
消波ブロックへ移動。
さすがコンブ漁で栄えた漁港、ブロックのすき間もコンブだらけ。
針に掛かるのはコンブばかり・・・
そんな中、唯一ヒットしたのがハゴトコ。
コンブ漁はプロに任せて、撤退をする。
道南のハゴトコは美しい

粘り強くチャンスを待つhideki
真剣なhideki

16:00
hidekiのロッドが揺れた。
元気の良いクロゾイ。
サイズはイマイチであるが、なかなかのファイトを見せた。
トゲを逆立てグッドファイト

しばらく歩くと、底に敷かれたブロックの種類に変化が現れた。
50cm四方ほどの開口部がある。おまけに2段重ねのようである。
期待を膨らませ、hidekiがキャスト・・・
穴の間に大物が・・・

16:30
「魚振あり!」大きくしなるロッド・・・
ワームに食らいついてきたのは、アブラコである。
道南のアブは引きが違う

17:00
集中力を高め、もう一尾を追うhideki

ガツン!穴に引き込まれるライン・・・
ブロックに潜られてはラインブレイクは必至。
ドラグが泣いてもおかまいなしで巻き続ける・・・
そして引き抜いた!
上がったのは良型のクロソイであった。
本日一番の良型
空腹に耐えられず、本日は釣了。

<Tackle Box> #7
今回初めて使用したワームを紹介する。
「ママワーム」2.5インチ シャットテール クリアブルー
このワームは、メバル・ソイ・アジ・カサゴなど小魚用に開発されたもので、カジカを釣った写真でも判るが、針にちょい掛けすると自然な動きをする。
ママワーム

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。