室蘭「沖堤」でhidekiがBIGロック

●今回は、古くからの釣友、やっちゃんからのお声がけにより、室蘭「沖堤」での初ロックとあいなった。
 hidekiのロックは・・・

本日、朝2:30にこちらを出発、4:40到着。
今回お世話になるのは、「つりぶねや」の海洋丸である。
出航まで、1時間ほど間がある。

釣り船

早速、hidekiは、遊漁船の周りを探る。

hideki港で

すると良形をHit!
本日、出足好調。

ダート2

さらにサイズアップ!

ダート1

hideki、もう沖堤まで行かなくてもいいんじゃない?

ダート3

その位で止めておいた方がいいゾ!
運を使い果たす前に・・・

ダート4

6:00
出航。
メンバーは、やっちゃん・ふーさん・hidekiと私の4人である。

s-3人

白鳥大橋をくぐり、美しい朝日を浴びる。
寝不足の目に少ししみる・・・

朝日

20分ほどで、沖堤に到着。
胸躍らせて上陸。

陸側

大黒島が近くに見える。
雲ひとつ無い秋晴れ。
風も波も穏やか。
申し分のない釣り日和である。
早速、私は「投げ」の用意。
投げ竿を出すのは久しぶりである。
しかし、投げはせずに、真下に落とす。
すると・・・

大黒島

すぐに大きなアタリ!
トップを切ってアブラコGET!
いきなり、ランディングネットの出動となった。

投げdeアブ

ふーさんも投げをセットし、一服しようした時だった。
大きく震える竿先!
慌てて巻き上げる。

s-ふーさん

上がってきたのは、トウベツカジカ。
良形である。
私がランディングし、ネットから外そうとした時、
左手を「ガプッ!」と噛まれた・・・
左手は、いつも手袋をしている私。キズは負わなかったものの、アゴの力は予想以上。
みなさんも気をつけてほしい。

s-ふーさんのカジカ

私は、良形のガヤをHit!

イイサイズ・ガヤ

hidekiは、トウベツカジカをGet!
今夜の鍋が楽しみだ。

カジカ

今までなりを潜めていたやっちゃんが動き出す。
ロッドが振るえた!

やっちゃんガヤ1

良形のガヤGet!

やっちゃんガヤ

hidekiは、ブロックの隙間でソイをヒット!

hidekiソイ1

私もhidekiの横でワームを沈めた。
2mほど沈めたところで、小さな反応・・・
「魚振あり!」
大きく刺さり込んだ。
ブロックにこすられる前にグイグイと巻き上げる・・・

魚振あり!

上がってきたのは、良形のマゾイ。

BIGソイ1

30up・・・
満足の一尾。

BIGソイ

おまには、やれないな・・・

オコボレ

やっちゃんも絶好調。
良形アブラコGetする。

やっちゃんアブ

緑のシャッドテールで食わした!
十八番(オハコ)を奪われたhidekiに火がついた。

やっちゃんアブ2

hidekiは、状況を読む・・・
ここは、カタクチイワシの幼魚のほか、10cm程のチカが泳ぎ回っている。

いわしの群れ

チョイスしたのは、ワームではなく10cmほどのミノー。
そして、表層をスイミング・・・
すると「キターッ!」

ミノー

デップリとしたアブラコ・・・
計測の結果、自己ベストタイの53cm
脱帽である。

BIGアブ2

hideki、勝利に酔いしれる・・・

s-hidekiデカアブ

私はというと・・・

ヒトデ

hideki、ノリノリ!
シマゾイGet!

シマゾイ

そしてアブラコ35cm

アブ

私は、デブガヤHit!

でかガヤ

また、またhidekiが・・・
メタボのアブラコ42cm
もう止まらない。

アブ42

しかし、タイムアップ
12:00
お迎えである。

帰港

帰港途中、修理中の遊漁船「ベルーガ」を発見。
先日、漁船と衝突した記事を新聞で読んだ。

ベルーガ

帰宅後の夕食。
当然、カジカ鍋。
ゼラチン質の多い身と、プチプチとした食感の卵・・・
もうたまりません!

カジカ鍋

<p.s.>
ユースケさん、pokpsukeさん、Tちゃん、
先日は、ありがとうございました。
その時のリポートは、日を改めて・・・

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ 【北海道の釣りブログ・ベスト10】
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

No title

こんばんわ!!

お~ タイトルどおりBIGですね!!

室蘭の沖提かぁ~ 一度は行ってみたいなぁ~

カジカ鍋旨そう・・・ トウベツは鍋にしたら旨いですよね~
僕も頑張ってカジカゲットしに行ってきたいです^^

Re: No title

RYUさん、どーも。

カジカ鍋、堪能しました。
写真は、あらかた食べ終わったから、
「あっ!写真撮ってない。」と慌てて写したものです。

もうそろそろ、日本海側でも岸よりするころです。
私も時間を作って行くつもりです。

No title

こちらの沖防も楽しそう!
僕は行ったことはありません。

hideki君のミノーで、アブ連発・・素晴らしいです!
お父さんにも良型が!!

やっぱり魚を引き寄せるのはhideki君ですね!(笑
(石狩沖防の反省点)

Re: No title

ユースケさん、どーも。

石狩沖防の反省点、生かしましたよ。
今回は、PEやフロロを巻いたリールを用意。
hidekiも私もガッツリ釣らせていただきました。
来春は、みんなで行きましょう。

No title

さすが室蘭の沖防波堤ですね~
数もサイズも文句なしです!

天気も良くて気持ちよさそうですね♪
宗君、未だに渡ったことがございません^^;

Re: No title

宗君、どーも。

この日は、暖かく最高の釣り日和でした。
大潮だったんですけど、思ったほど潮流もきつくなく、ベストコンディションとなりました。

昆布下で50UPですか(^。^;)
やっぱりこういう状況判断や叩かれていない場所を叩くことがキーになるんですね☆

Re: タイトルなし

カイくん、どーも。

hidekiは、水中のイメージに関し、かなりできてると思います。
攻め方は、人それぞれですけど。
基本、魚が濃い。

あらまぁ~

室蘭の沖防波堤は、熱そうですねー!
こっちの防波堤はこれから「旬」ですかね???
カジカ食いてぇ~~~!

お疲れ様です(^^

室蘭沖防波堤楽しそうですねー!!
シマゾイ食べてみたいです(笑
http://blog.livedoor.jp/zoukun_club/archives/1452028.html
↑Maria FCH(ファンクラブ北海道の会長、魚鬼さんのHPです。
魚鬼和魚(いとうかずお) オフィシャルウェブサイトです。
そこに載ってますが、カジカの子はいくらの醤油漬けとそっくりになるんですよ~w
次回トウベツカジカの卵をゲットしたら是非お試し下さい。

No title

お疲れ様です。

室蘭沖堤も良いですねw
ガヤもそのサイズだと面白そう。

確実に、ヒットさせるhideki君さすがですね!うらやましい・・・

Re: あらまぁ~

pokosukeさん、どーも。

久しぶりの爆釣にちょっと、はしゃぎ過ぎました。
家に帰ると、メガネがネェ~。
多分、この沖堤に落としてきた可能性大。
hideki:「また、来週探しに行けば?」
父:「それもいいかも・・・。」
(釣りバカ親子の会話でした。ドモ~)

Re: お疲れ様です(^^

侍さん、ありがとうございます。

トウベツカジカの醤油漬け、
私もどっかのブログで読んだ記憶が・・・って、自分のかい!!
http://gyoshin1.blog40.fc2.com/blog-entry-62.html
そうなんですよね~侍さん。
私も帰ってすぐにカミさんに言っておけば良いものを・・・
バテバテで横になっていると、「夕飯できたよ~」の声が
時すでに遅し・・・全部鍋の中。
まァ~これはこれで子供たちも喜んで食べてましたけど。

Re: No title

M田さん、どーも。

釣りをしている時は、夢中で疲れなんか感じないのですが、
次の日、いや2日目も体が痛い。
外側の防波堤との2m段差を何度も上り下りしたからでしょうね~
トホホ・・・
hidekiは、涼しい顔で部活に行きました。
プロフィール

高校生アングラー<hideki>

Author:高校生アングラー<hideki>
1994生まれ
6歳の時、父に連れられて行った渓流で尺ヤマメと出会う。
以来、新たな魚との出会いを求めて北海道の道央を中心に釣り歩く。
(ブログ編集長:父) 週1回更新予定

にほんブログ村 釣りブログ 北海道釣行記へ
【北海道の釣りブログ・ベスト10】

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カテゴリ
お役立ちアイティム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。